浮力作用によるもの

≪お風呂に入ると気分がリラックスする≫

プールや海に入ると浮力が働いて、体が浮きますね。
これは、湯船の底に身体が沈んでいても
きちんと働いています。

お風呂に浸かると、体重は約9分の1程度になります。普段体重を支えている筋肉や関節は、その役割から開放され、緊張からくる脳への刺激が減少します。
見えない身体の負担を軽減することにより、心も開放されてゆくのです。

入浴のリラックス効果

のんび~り、ゆった~りがお風呂のリラックス効果です。

LINEで送る